経済・政治・国際

2015年5月28日 (木)

自動運転より危険なもの

 時々ニュースに出る「高齢者が高速道路を逆走」「中高年がアクセルとブレーキを踏みちがえ店舗に突入」

 最近自動運転の実用化が話題になってるけど、有人運転の方が危ないんじゃない?

 高齢者が運転をやめたがらないというのはよく聞く話だし、家から出なくなると認知症の進行が早くなるというのも実際にある話。こういう人たちにこそ、自動運転の車に乗ってほしいし、もう一歩話を進めれば車なんか持たなくても電話一本すれば自動運転の車が来て、有料で好きなところに連れて行ってくれたらうれしい。

 タクシー運転手の仕事はどうなるかって?知らないよ、そんなの。

 同感したらクリック↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

2014年1月12日 (日)

NHKが3000億円の新社屋を計画中

 NHKが3000億円の新社屋を計画中と報道。

http://news.livedoor.com/article/detail/8422894/

 フジテレビのお台場の社屋が1,500億円でその倍。

 NHKの受信料は半ば強制的に徴収されているのだが、そのお金の使いみちがこれか。いくら国民が文句を言っても、国会でNHKの予算案が承認されればそれまで。僕たちは黙って見ているしかないのだろうか。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

2013年6月 1日 (土)

まだ審議していた「0増5減」

 とっくにニュースから消えていた「衆議院の0増5減法案」。

 まだ参議院で審議していたそうです

 何なの?このスピード感の無さ。

 その上、これを可決しても次の衆議院選挙が合憲になる保証もないし。

 参議院いらない。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

2012年12月31日 (月)

ネット選挙解禁?

 最近新聞によく出る「ネット選挙解禁」の文字。
 「ついにネットを使って投票ができるようになるのか?」と思いきや
ネットを使った選挙運動を解禁するって話なのね

 これだけネットが普及したんだから、そのくらいやって当たり前でしょ。
 選挙が告示されたら候補者はネットを更新できない現状はとっても
不自然。ちゃちゃっと解禁して、次の目標はネット投票だ

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

2012年12月16日 (日)

時代遅れな開票作業

 今日は衆議院選挙の投票日。投票する側としては午後8時で選挙は
終わりなのだが、開票する側はここからが戦場。
 うちの家族にも公務員がいるのだが、今日も開票に刈りだされた。

 投票箱は行政区ごとに1箇所に集められ、数時間かけて人手で集計
される。その中で問題になるのが疑問票。きっちり候補者名を書けば
いいのに、複数候補に該当することを書いたり、候補者の別名を書い
たりすると、処理に時間がかかる。書く方は軽い気持ちだろうが、集計
するほうは大迷惑。

 投票日はいつも日曜日だが、開票に出た公務員は次の日朝から
仕事。日付が変わる頃帰宅して、翌朝普通に出て行く家族を見ると
この非効率な開票作業って何とかならないものかと思う。

 自宅からネット投票とかよく話題になるが、本人確認が難しいし
侵入されて選挙結果が改ざんされるのも怖い。せめて疑問票が
なくなり、開票が瞬時にできるようタッチパネルで投票できるように
ならないものかと思う。

 選挙費用はほとんどが人件費。日本は世界有数の技術を持つ
先進国なのだから、投票時間が終わったら瞬時に結果が出る
システムがあれば、選挙に関わる人も楽になるし、他国も憧れる
だろうなと、ふと思った

 役に立ったらクリック↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

2012年12月15日 (土)

さあ選挙に行こう

 衆院選、あしたが投票ですね。
 「政党が多くてどこを選んでいいかわからない」という声もあるけど
これは喜ぶべきことでしょ? 隣国のように共産党が勝手に選んだ
人に信任投票するよりはよっぽどましです

 どの党を選んだらいいかわからないあなたにはこんなサイトもあります。

 「Yahooマニフェストマッチ」
 http://senkyo.yahoo.co.jp/manifesto/match/total/

 毎日ボートマッチ
 http://mainichi.jp/votematch/

 画面上の質問に答えると自分に一番近い政党を教えてくれます。
 (より悩む結果になっても責任持ちませんが

 自分の意見を政策に反映させるまたとない機会です。
 よりよい日本のため、投票に行きましょう

2012年10月18日 (木)

やっぱり参議院いらない。

 昨日最高裁で「前回の参議院選挙で一票の価値に5倍の格差があるのは
違憲状態」との判決。

 そもそも参議院の存在価値がわからないんですけど
 参議院を無くせば242人の議員を削減できて、なおかつ意思決定が速くなるよ。

 「衆議院の暴走が止められない」って?
 そんな議員選ぶ方が悪いんじゃない。政治家の質は国民の質だよ。

 ちまちま定数いじるより、無くしちゃおうよ参議院。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

2012年8月29日 (水)

参議院なんかいらない

 本日赤字国債発行法案が衆院で可決され、野党はこの採決が強引なことを理由に首相の問責決議法案を提出するという。

 このアクセルとブレーキを同時にベタ踏みするような国会は一体何なんだろう。
 世界が動いているのに、経済状態が悪いのに、非正規雇用があふれてるのに、出した法案の6割しか通過しない。

 参議院は衆議院の暴走を止める良識の府と学校で習ったが、暴走どころか制限速度でさえ走れないではないか。

 民主党の肩を持つわけではない。二院制というシステムが機能していないと言いたい。
 機能しないなら、解体していっそ一つにしてしまえ。

 中選挙区で300人(任期4年、解散あり)
 プラス比例代表で200人(任期6年、解散なし、3年で半数改選)。
 これで240人の議員が不要になる。 議員会館も宿舎も事務方も片方ですむ。

 頭の悪い奴の暴論だと言いたければ言え。
 しかし本当に頭の悪い奴らは、ろくに法律も作らずに足を引っ張り合っている永田町の700人だ。こいつらに仕事をさせろ。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村